立ち上げたばかりですが、9/11〜15までサイトはお休みをいただきます。

16日より再開いたします。
おやすみの期間中はサイトでのお買い物ができません。

お取り置きなどご希望の方は
suryamiho☆Gmail.com(☆をアットマークに変えてください)までご連絡くださいませ。

何卒よろしくお願いします。




スーリヤの新しいWebshop です。
まだ数点しかアップしていませんが、少しずつになりますが新しいものをアップロードしてゆきますね^ ^

今月末日までオープニングセールで10%オフとなります。

よかったら覗いてみてください^ ^


ナチュラルオーラ水晶というのは、水晶の表面に虹色のコーティングが自然に出来ている水晶のことです。

大抵は人工的に金やプラチナを蒸着させて作るものなんですけど、たまに自然に出来たものがあります。

タビー水晶というのはタビュラー水晶のニックネーム?で、平たいDT、つまりダブルターミネイテッド(両端に先端があるもの)クォーツのこと。

タビーもDTも、何かと何かを繋ぐというエネルギーがあると言われていたりします。

わたし個人の石にこのDTや、タビーが結構多いです。

しかも、どれもあまり巨石じゃなくて、小さめの石。

これらが特別にどうにもこうにも好きだから買うわけではないのですが、縁があって出会う石のひとつです。

この手の水晶は、わたしがsuryaで石をアクセサリーにしたりすることで、誰かに石を繋いでいくことを助けてくれている気がしています。

石はどんなに小さくても、縁のある方や、その石のエネルギーを必要としている方に繋がっていく、わたしはそう信じています。

最初の頃はそれがなかなか信じられなくて、「こんなに石を買って、誰も買ってくれなかったらどうしらいいんだろう?」と、内心いつも不安でした。

でも今は、もう確信でしかないので、買わなければならないときはがんばって買ってきます。

必ず縁のある方へ繋がります^ ^

一枚目の写真の、黄色味がかった(ゴールデンヒーラーと呼ばれています)ナチュラルオーラのタビー水晶は、今年7月に買ったのですが、これが来てからやっと上記のことが確信に変わったんですよ。

なぜか急にね。
「ああ、わたしがずっと選んでいるのは、すべて誰かに縁のある石なんだな。誰かに橋渡しする石なんだな」と納得しました。

実はわたし、13の月の暦では
「白い水晶の世界の橋渡し」のが誕生日なんですよ(笑)

なんかそれっぽくてウケますね(笑)

橋渡しするからには、常に石についてはアンテナを張っていますし、わたし自身の石を見る、読む精度を上げようと試行錯誤はしています。

好きだから苦ではないけどね(笑)

7月の終わりから、ふとしたきっかけで車の免許を取ることにチャレンジしてまして、なかなか制作するモードになれませんでした。

なんせ50歳ですかね。
しかも今まで車だけはなぜか怖くて絶対に免許なんか無理!と思ってきたんですよ。

それが、ふとした父の一言でチャレンジしてみることに。

このチャレンジはわたしにとっては今のところ人生最大かもしれません。あまりにも恐怖しかなかったのでね。たぶんわたしパワーアップしてますよ!(笑)

それもやっと卒業の目処が立ちそうなところまで来たので(まだ受かってないですが!)、いよいよ制作をする気持ちが湧いてきました。

秋ですしね!

11月6.7.8(金土日)には渋谷での展示会も決まりました。

↑詳細はまたあらためてお知らせしますが、素晴らしいたくさんの石たちをアクセサリーにして出展しますので、ぜひ、満を辞して出逢いにいらしてください。

石はあなたが持っている、あなただけの特質を引き出して見せてくれます。

石が美しいのは、あなたが美しいからです。

新しい出逢いをし続けて、ますます美しいあなたに出逢い続けてくださいね^ ^


例えばベージュ系だとこんな感じで石の色や雰囲気、仕上がりのイメージに合わせて選択してます。

まだもう少しこのベージュ系は幅が欲しいところ。

最近はあまりダークブラウンは使わないのだけど、ブラウン系やグレー系も今後バリエーション増やしたいですね。

対面のオーダー会とか出来たら紐の色から選んでもらえたりするので、オーダー会したいですね。

企画してみようかな。
コロナがねぇ。扱い難しいですね。
冷食唐揚げ、ボイルオクラのマヨネーズ和え、とうもろこし、チーズ入りウインナーソテー、プチトマト、道の駅で買った煮干しや昆布など入ったふりかけごはん、梅干し。


昨日も夫といつもの海へ車で1時間ほどの岩井海岸へ。地元の方も言うけど、ここは外房よりずっと綺麗なんだって。

今年は昨年よりもまた少し筋トレの効果が出てきて嬉しい。

ターゲットを決めて筋トレができるようになるまでには時間がかかる。

なぜなら、その筋肉を使わないで生きてきたから、動かし方がわからない。だから垂れ下がっているわけなんだよね。

で、一生懸命やってもそこに効かないで、代わりに変なところを使う癖があり、そこばかり発達して太くなっていく。何年やっても間違っていたら効果が出ないどころか余計に脚が太くなったりする。

これに気づかないと「筋トレどんなに続けても効果なんか出ないよね。やめたやめた。向いてないわ」ってなる。

試行錯誤でそこに効かせる筋トレを見つけ出してきて、やっと使えるようになってきた腰回りの筋肉。

使っていない筋肉というのは眠ってるだけなんだなぁというのがよくわかるようになってきた。ちゃんとそこにあるのに寝てるのね。

起きてbaby❤️って、あきらめないで呼び続けているとふと目を覚ます。

眠りの森の美女のごとく(*/▽\*)(笑)

目を覚ましたら少しずつトレーニングして、同時に日常的にそこを使う歩き方や立ち方をまた一から教えてゆく。かわいいbabyに💕

長い時間かかるけど、理屈がちゃんとわかってそれに合わせてやっていれば、大して大掛かりなトレーニングをしなくてもちゃんと形は変わってゆく。

自分の骨格に合った身体のデザイン力と、継続力と、知識と直感と、観察力と集中力と、力みすぎない楽観力。そして明確な目標。

そういうものを総動員してここまで来たんだなぁって思う。

身体に対するコンプレックスが強すぎてあきらめてきた女性としての楽しみを、こんなふうに克服して謳歌する日が来るなんて、20代の死にたかった自分に教えてあげたい。

そばで、まるで嫌味も言わずに「すごいね!やるね!綺麗だよ!愛してるよ❤️」と生粋の日本人なのに日本人らしからぬ声をかけてくれて、一緒に筋トレにハマってくれた夫がいたから出来たこと。

ひとは褒められないとなかなかがんばれないからねぇ。

あと、この夏になる前までまぁまぁ糖質制限をしてきたんだけど、とにかく炭水化物を身体が欲しがり、いつも我慢していることに限界を感じて糖質制限をやめてみたら、これが正解で、朝昼はご飯やパンやパスタなどタンパク質や野菜もしっかりとりながらバランス良く食べていたら(夜は糖質は基本なしだけど、食べたかったら食べる)あの一日中続いていた空腹感がすっかり去って、しかも筋肉がついてきたから糖質食べても太りにくくなってきた。夏だからってのもあるけれど。

そして、糖質食べると顔のシワが減る!(少しだけどね^ ^)
糖質制限とシワの関係は経験から気づいていたんだけど、下半身に脂肪がつくよりは顔にシワある方がましと思ったりしていた💧

今は大好きなミルクパンや白米も、量やタイミングに気をつけながら毎日の楽しみになっている。美味しいよね!毎食ごとに満足することはすごく大事だったんだね。

歯が悪く、早く食べられなくなったのもある意味で良い方に転がった。

生活を変えるって、人生を変えるってことなんだね。

こういう経験してしまうと、これから色んなことにまだまだチャレンジできるんだなって思う。

やっと女として立ったような今年の夏。(今年の、女としての充足感は今まで経験したことがなかったの。自分比で。)

これからもまだまだ楽しんでいきたいことがたくさんあるね^ ^


まだまだ下半身を中心に変化させて行きたいので、試行錯誤しながらがんばるのもすごく楽しみ!

ラブラドライトとルビー
今日はこれを二本のネックレスに。
ルビーは裏側に結晶の形がはっきりと見えますね!素敵!

ラブラドライトは4×2.5センチくらい。
ルビーは1.2×1.2センチくらい。


ラブラドライトは、自分にとって何か新しい方法とか、新しいやり方、想定外、予想外のこと、思ってもみなかった解釈などを柔軟に受け取り、柔軟に実行してゆき、これまでの自分を刷新して次に行くようなイメージがわたしにはあります。


そしてこのルビーは、自分のかわいさ、素敵さ、女性としての魅力やプライド、強さを改めて思い出し、感じさせ、ここからまた改めて自分の女性としての価値やプライドを組み立て直していくみたいな感じ。

自分の容姿や性格や性質を自虐的なネタとしてついつい茶化して話してしまうとか、女性としてもっとこうあるべきと思い込んで自分を否定的に見ているとか、お化粧やおしゃれを「男性に媚びているように感じてしまう」とか、そういうことって無意識に持っていたりすることがあるけれど、今の等身大の自分を改めて大切に扱ってみたり、「似合わない」と思い込んでいたけどずっと着てみたかった服にチャレンジしてみたりして、改めて今の自分をもう一度構造的に「なりたい自分」に組み直してゆくような、そんな石。

40代だろうと50代だろうと60代だろうと、またはそれ以上だろうと、あなたはずっと、生きている限り女性だし、「もう女は捨てたから」とか「女終わったし」なんて言ったって、捨てられるものじゃないし終われるものでもないからねぇ。

「わかるー!でも難しいなぁ」って思っちゃう人は、まずこういう石を身につけてみるの。

石はどうしたってその人の内側にあるものに共鳴して、不思議と自然に外に出てきたりするから。

土の中から出てくる石。
それには理由があるのよね^ ^

わたしたちの内側にあるものと共鳴して振動するから、人間は見つけ出してしまう(笑)

あなたのいる「そこ」に行きたくて、いろんな人間を使ってあなたのところにまで行く。

そういう出会いばっかりだなといつも思います。

そういう出会いのために、いつも一生懸命石を探して来てる。

わたし自身も、たくさんの石に共鳴して、たくさんのものを発掘したり再発見したりして徐々にたくさんの変化をしてきたし、その変化はどれも嬉しく幸せなものばかり。

まだまだ咲く花の蕾はあるからね。
「もう枯れちゃった」というのはただの思い込みなんだよ。本当だよ^ ^


これこら制作します。



この2年くらいは夏になると毎週夫と二人で千葉の岩井海岸へ行っている。


44の時に20年ぶりにダンスクラスに復帰したら、「あかん。これじゃ何も楽しめない!身体が動かない!」と知って、それからトレーニングを独学で始めたんだよね。

6年前当時はまだ今みたいなトレーニングブームはまだ日本には来ていなくて、わたしはいつも海外のトレーニーやダンサーをInstagramで見ながらやっていた。

当時はまだ日本では女性がバリバリトレーニングするなんて人はあまりいなくてね。

その後日本でもトレーニングブームが爆発的に広がって、筋トレは一気に流行りに(笑)

そうなると情報も取りやすくなったし、手頃な値段のジムもあちこちに出来てきて、女性が体を鍛えたりボディメイクのために筋トレすることは当たり前に。

良い世の中になった^ ^

わたしは昨年1年間たけジムに通ったけど、ムキムキにしたいわけじゃなく、ビキニが似合う体になりたかっただけなので、自宅トレで十分だなと思って今は自宅のみで簡単なトレーニングしかしていない。

だんだん自分に必要なトレーニングが何かがわかるようになってくると無駄なことしなくても効率よくやれるようになる。

少しずつ変わってゆく身体を大切に思えるようになったし、好きになってきた。

ちなみに5〜6年前のトレーニングし始めてすぐの写真はこれ。
だいぶ引き締まっているし、とくに変えたい下半身。

脚もお尻もだいぶ変わってきた。独学だからね、やっと変わってきた感じだけど。

体重は1キロくらいしか変わっていないから、トレーニングっていうのはすごく効果的に体のラインを変えてくれるし、とにかく健康になる。

現在50歳。
これからもトレーニングもビキニも楽しみたいと思っているよ^ ^
その辺で配っていた広告入りのうちわの紙をお水につけておいて剥がして、取り寄せた紙を貼っただけなのに、すごい満足感。

夜中に暑くなるとパタパタあおいでまた眠りに落ちる習慣なんだけど、うちわが気に入らなくて嫌だったので。
そして、仮免検定試験、合格いただきましたよ^ ^

もうちゃんと勉強しないと受からないと思って学科も真面目に練習問題を何百問も解いてがんばりました。

そしてまた第二段階も覚えること満載、そしていよいよ路上。

やはりとてもコワイのですが、楽しくもなってきていて、サクサク乗れるようになった時のことを想像するとワクワクしたりしています(笑)

身体で覚えることですからね。意外と得意なことなのかもしれません。

未来がぐんと広がる感じがして、素直に嬉しいし、父に免許とってくれと真剣に言われなかったら無かったなぁと思うと、タイミングといい完璧だなと思ってます。

自分の中にある可能性や能力は、自分1人ではなかなか引き出せないのかもしれないですね。

誰かとの関わりの中から、ふとした拍子にポンと外に出てきたりして。「こんなのあるよ💓」って。

「いやいや無いから!無いはずよそんな可能性も能力も」とお断りしちゃったら出てこれなくなっちゃうのね。

しかし本当に、車を運転する日が来るなんてね。まだ教習車だけども(笑)

いつか車に石やアクセサリーや什器を詰め込んで地方へぶんぶん飛んで行けたら楽しいだろうなぁなんて、夢見てます💓

楽しい❣️


冷食ハンバーグ、冷凍ブロッコリーのドレッシング和え、コンビニ茹で玉子、インカの目覚めという名のジャガイモロースト、梅ゴマごはん。

やっと夏らしい天気になるのかと思いきや、いまいち雲が多いね。

明日は海に行けそう^ ^


牛丼、白いとうもろこし、オクラの浅漬け、マイクロトマト。

もう7/30ですってよ、奥さん!

今年はコロナで長らく止まったような時間が続いて、最近ではあまりにも長く続く雨や曇り空にまた時間が止まってしまうかのような感覚に、なんとなく落ち込むようにテンションを感じることもあるけれど、これは錯覚なんだなぁと思うようになった。

理由はわからないけど、こんなふうに止まるような時間の流れや、停滞するような感覚、ある意味では何かに守られているような時空間にいること自体が今重要で、必要なのかもなぁと。

動いていることだけがポジティブであるというのは幻想だったんだなと思う。

わたしはあるときから、あえて時間をとって座る瞑想は一切しなくなったけれど、今年のこの感じは長い人生の中での瞑想の時間みたいだなと思ってる。

何のためにこんな期間があるのかは知らないけど、今までと違う日常というのはわたしはキライじゃない。

ずっと同じよりも、この方がリズムがあるよね。

昨日は今年初の海へ行って来た。

晴れないし暑くならないから強行突破。

太陽がなくても自ら楽しめば楽しい時となる。

教習所通いで緊張した心身を解き放ち、弛緩してきた。

暇だからビーチで筋トレもしたけど、一応コパトーン塗って波の横でお昼寝も。

ビール飲んでポテチ食べて太巻き食べて弛緩して。

水に入るには寒かったから、腕立て伏せを30回やってから海に入ったらザブンと気持ちよく飛び込めた(笑)今日は胸と腕が筋肉痛。

来週も雨が降らない限りは海に行くよ^ ^
わたしの充電タイムだから。